« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

ああ、老化現象か?

 なんかやけにしんどいし、目が疲れて霞んだりするし、、、これって、老化現象なんでしょうか?なんか早いように思うけど、肝臓も傷んでいるやろうし、仕方ないのかなあ。。。

 久しぶりの休みやったんで、バイクを綺麗にして走ってきましたけど、南から半分しか回れませんでした。手首が痛くなって。老化現象なんでしょうか?

 抱負はまた来年。

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

今日もよく分からない記事。

 薬師丸ひろ子の「Wの悲劇より」です。見たことない動画だったのでご紹介します。

 なんか口の動きが少なくて、でもスッキリ聞き取れる声だなあと思いました。

 俺は最近、シンガーソングライターというのにすごく疑いを持っているのですが、松任谷由実が作曲で、薬師丸ひろ子が歌うという。。。役割分担みたいな、専門性みたいなものがもっとあっていいのかなと思います。

 

 

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

高2の5組の時に聖飢魔Ⅱが好きな子がいたな、とか思い出す。

 なんかそんな子がおったなあと思いだすくらいです。。。でもまあ鑑識眼とかすごいよなあ。1989年の紅白やから。何度も言いますが、この歌しか知りませんが。

 そうそう、こういうのが今どきの子はないよなあ。当時もそうだったと思いますけど、あんがいCMの曲から引っかかることも多かったと思います。何もかも、保守的、商業的になって、おもんないのは歳のせいでしょうか?

 久しぶりに思ったことをいろいろアップしてしまいました。

| | コメント (0)

Do they know it's Christmas?

 マドンナの事を書いて忘れていました。でも、世界の中の自分とは違う人たちの苦しんでいることを、俺なんかよりもっと苦しんでいる人のいることを忘れてはいけません。

 たまたま時期的に、クリスマスが歌詞に入ったのかもしれませんが、毎年忘れずにアップできます。

 正直俺自身を救ってほしいけどね。

 

| | コメント (0)

若かりしMadonna。

 マドンナは、ちょうど一回り年上なので、まあ、ちょっとアダルトな感じです。ここで紹介するような曲ですが、俺が14、5歳の時に、26,7歳やもんね。ちょっとジャンルが違う感じでしたが、高校生くらいの時が一番この人に近づいた時かなあ。

 それでも、今日、ふと口ずさんだのがこれです。「Live To Tell」(1986)。なんでかなあ?

 中学校の時に好きだったのは、これらの曲です。

 「Into the Groove」とか

 「Dress you up」とか、(これなんか当時の画像だと思いますが、それにしても荒いよなあ)

 「Crazy for you」

 「Material girl」のこのおっぱいの感じとか。。。

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

宮古島はあったかい。

 スカッと晴れることはないですが、冷え込むこともなく、あったかい日が続いています。

 服装が難しい。部屋の中にいるとポロシャツ1枚でもいいくらいですが、上の階で風が通ったりすると、上着が必要です。結構こまめに着たり脱いだりしています。

 今日は暑いくらいです。天気予報は雨ですが、当たるのでしょうか?

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

Love is overって、単純な男女じゃないのね?

 最初から聞いてるとなんか下手に歌うなあと思ってました。

 でも、ふとこれはこれがホントなんじゃないかと思いました。何回も聞いて、多分歌ったこともある曲ですが、欧陽菲菲がアクセントを崩して歌うからこそ、その背景が浮かび上がるような気がしました。

 日本の近くから来た女性が、日本の男とくっついていたけど、結局身を引くみたいな、そんな歌なんかなと思いました。

 そう聞くともっと名曲なような気がします。

| | コメント (0)

2016年12月11日 (日)

こういう時代があったなあ。。。

 衣装はなんかバブリーな感じがしますけど、体型とか、ベタな感じとか、涙の中に笑える感じが、良いなあ。このシリーズ好きやったんですよねえ。。。

| | コメント (0)

先日テレビで歌った、長渕剛を笑うか???

 適当な画像がなかったので、下の奴で勘弁を。。。

 そりゃ、思ってた乾杯とは違ったでしょうけど、そのまま普通に歌う長渕剛も見たくないんじゃないですか?

 それこそ、原点に戻るような気持ちで訴えかけたと思いますけどね。あれもこれも詰め込んで、言葉足らずなところもあるように思いますけど、俺は素直に聞けた気がしますよ。そうだよなって思いました。

 この歌聞いて、笑えるっていうのは、一部の日本人だけだと思いたいし、そういう意見が大きく取り上げられるネットの偏狭性というのも大問題のまま解決していないと感じます。

 久しぶりにテレビって感じがしたと思いました。

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

初期微動を感じない地震。

 震度2だったようですが、今日の昼頃、いきなり縦に揺れて、怖かった。。。

 なんでも、いきなり来るのは嫌やなあ。

| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

ちょっと晴れ間。

 快晴ではないですが、ちょっと晴れ間が出ています。雨は降りそうじゃないので、外に洗濯物を干せそうです。

 最近のように強烈なにわか雨が降らないことを祈ります。

 またちょこっと画像を撮りたいと思い始めて、安いデジカメが欲しいです。勝手に買えよっていう話ですが。。。

| | コメント (0)

RBCiラジオのアナウンサーかなんか。

 前から書こうと思っていたんですが、ちょうど思い出したので、書いてみます。

 昼の仕事をしだして、車で移動することが多くなったのですが、ちょうど朝出勤するときと昼ごはんに出るとき、ほんで夜の仕事に向かう時にラジオを聞くようになりました。

 最初に衝撃を受けたのは、久高まり。。。そろそろいい年のようなのですが、天然のぶりっ子ぶりが素晴らしい。この人は局アナではなくて、イベントなんかの司会とかもしているそうなので、アホさ加減は演じてるっぽいけど、素のような気もする。

 局アナの狩俣倫太郎が相手をしていて大体そつなく笑いにしていきますが、局アナとしての苦言を言うなら、ちょこちょこ知らんことが出てきて、頓珍漢なやり取りになっていることがあります。まあ、仕方ないかなあ。。。

 朝一番で気になるのは、大城メロディーです。この人も局アナではないようです。元気いっぱいでいいんですが、なにが気になるって、、、これから宮古島地方は雨になる「でしょう」。「でしょう」がスッキリ言えないんですよね。誰か言って直してあげたらいいのにな。天気予報になると運転そっちのけで、今日は直ってるかと思ってしまいます。

 ラジオはこういう局アナ以外の人が多くかかわっているから、おもろいのかもしれないけど、聞いている俺には最初、局アナかどうかわからないから、こんな人たちでもこんなレベルかと、ちょっと残念に思っていました。

 でも今は、すごいなと思うことがあります。さすがに飽きてきそうな感じがあったんです。久高まりと狩俣倫太郎のやり取りに。。。でもどんな話だったか忘れんたんですけど、なんか笑ってマンネリにならないんやと思う瞬間がありました。こういう時はやっぱりプロやなあと思います。

 興味があったらどうぞ聞いてみてください。

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

毎日天気の話。

 やっぱり、春夏秋冬、それぞれにスッキリ晴れてほしいですよね?

 起きた時にちょろっと日が差しましたが、昼のバイトに行くと雨。今日は外に出ることはなかったのでよかったですが、困る。。。しかも、朝は暑くてちょっと扇風機を使用。雨が降った昼頃は逆に寒くて、上着を羽織る。夕方はまた晴れ間も出て、蒸し暑い感じがして、夜の仕事中にちょろっとエアコンをかけました。

 天気も気分もなんもかんもスッキリしてほしいなあ。

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

嫌な雨の降り方。

 今日も遅く起きて、洗濯しました。天気予報は曇りでしたが、実際には結構晴れ間も見えてました。

 これは大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かったようです。

 午後2時か3時くらいだったと思いますが、にわかに空が掻き曇り、スコールのような雨が15分ほど。

 いやもう乾く頃やろ。。。

 ほんとにもう、何から何までついてないんやよなあ。もうアカンかも。。。

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

宮古島は冬らしい天気。

 ほんとスッキリ晴れません。気温もビミョーでポロシャツだと寒くて、上に羽織るとちょっと暑いみたいな感じです。

 俺的には、こういうのが宮古らしい冬の天気のイメージそのままなのですが、皆さんは違いますか?

| | コメント (0)

流行語?

 前にも書いたかどうか。。。「保育園落ちた日本死ね」(最初にだけ書きますが)が流行語として選ばれたらしい。。。

 こんな言い方が流行語なんて信じられない。言葉も変化し、表現方法も変化するのでしょうが、やっぱり「死ね」なんて軽々しく使う言葉じゃない。

 宮古でも子供がなんかの拍子に言うことはあるし、俺自身小学校の時はなんか汚い大阪弁を使ってたようにも思いますが、子供の母親となっている大人がこんな言い方しかできないとしたら恥ずかしいよな。

 こんなものが流行語なんて。。。

 民進党の山尾志桜里衆院議員が表彰されたということですが、よくノウノウと出てこれるよなあ。そういう人なんだなきっと。

 こんなものを流行語としてしまったら、これからどんどん嫌な言葉を聞かないといけないなあ。今の俺みたいに、ほとんどテレビを見ないというのが、いいのかもしれません。

 

 

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

大和田 南那が卒業。。。

 最近はずっと一番やったんで、残念。もうちょっとパッとする子やと思ったけどなあ。

 なんか、本当にベストを尽くしたかっていうとそうでもないような気がして、正直ちょっと早いような気もする。もっとできることがあるような気がする。芸能界を引退ってことでもないようやし。。。このままダラダラいて、どうするのかな?卒業して思いの外活躍している、川栄李奈に憧れていたのでしょうか?

 まあ、でも、性格もあるやろうし、これからの事を考えて卒業ってことやから、これでええか?

 たぶんもう取り上げることもないやろうけど。。。俺の歳的にも、限界か。。。

 

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »