« 南風で雨は最悪。。。 | トップページ | 旧十六日祭。 »

2016年2月21日 (日)

またなんか変な話が出てきました。

 伊良部に小中一貫校を作る計画があるのですが、その土地をめぐって、変な話がまた出てきました。

 昨年末に土地所有者と市は仮契約をしていたというのですが、後日その土地が本土の企業に売却されていたというのです。この時点で思うのは、元の土地所有者というのが地元の人なら、もともと小中一貫校なんかに興味がないか、反対だったのではないかということ、仮契約やから反故にしてもええんやろうけど、真意が見えないなということです。高く売れたらいいということなんでしょうか?

 次に、その本土企業から、その土地と宮古島市の持つ私有地との交換を要求してきたというのです。今日の新聞に出てましたが、もともとその企業は渡口の浜辺りの土地取得で、宮古島市と交渉していたらしいです。市長や副市長は最初は乗り気やったけど、途中から曖昧になって、結局決まらなかったと。それなのに、台湾企業に売却するような話になっているようだと。ケシカランというので、たぶんその土地との交換を要求してきたんだと思いますけど、なんかやり方がなあ、どちらもゲスい。

 まあ、どんな企業なのか企業名も所在地も代表者も出てないので、あれこれ言うのはもうやめます。USJだって沖縄進出が白紙になるんで、まあこれくらいのことは普通のことなのかもしれませんね。

 宮古島は穏やかに晴れました。やっと、やっとですねえ。

|

« 南風で雨は最悪。。。 | トップページ | 旧十六日祭。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南風で雨は最悪。。。 | トップページ | 旧十六日祭。 »