« 小中学校の全国学力調査が実施されました。 | トップページ | エコパーク宮古。 »

2015年4月24日 (金)

アジア諸国の憧れは中国ではないか?

 日中首脳会談が行われて、その際に習近平国家主席がなにやら良く笑っていたという報道がなされているようです。

 これって、自信の表れではないですか?

 ワイドショーではまだ日本が上な様な報道、というか同等なような報道、をしているようですが、まあ、危ういにも程があるように思います。

 日本には歴史もあるし、なんか現代風な文化もありますが、経済的豊かさにはクエスチョンマークがあります。

 中国人って、もともとの人口が多いからかもしれませんが、かなり儲けている人がいる印象がありますけど。。。社会主義、一党支配とはいいながら、すり抜けている人たちがいっぱいいる印象。

 アジアの開発途上国からすれば、中国の方が日本よりよっぽど憧れて見えるのではないかという気がしました。たぶん国際的な調査があるはずなので、そういうのを見たら分かると思うんですがね。

 少子高齢化の日本っていうのは、これから一世代(20から25年くらい)は劣勢にならざるをえないな。まあ、中国も一人っ子政策のひずみがこれから出てくるようなので、国際結婚なんかも増えてくるかもね。

|

« 小中学校の全国学力調査が実施されました。 | トップページ | エコパーク宮古。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小中学校の全国学力調査が実施されました。 | トップページ | エコパーク宮古。 »