« 衆議院総選挙。 | トップページ | 今夜は寒い。 »

2014年12月14日 (日)

サラブレッドが一本足を折っても生きていける仕組みはできないか?

  最近はもうお金もないので、競馬を買ってませんが、ふと思った動画があります。

 足を一本折って、もう、生きていけないのが、サラブレッドなら、もうちょっと生かしていこうとするのが、人間じゃないんでしょうか?

 完全にサラブレッドは、ギャンブルの対象となって走ることしかできなくて、成績によって淘汰されてしまいます。かわいそうやもんね。

 よく、予後不良なんていうんですが、結局手の施しようがなくて、殺しちゃったっていう事なんです。突出してるからこその故障なんで、人間ももうちょっと生かしていく努力をしたほうが良いんじゃないでしょうか?

 あれだけ、マージン取ってるJRAなんやから、もうちょっと研究しても良いんじゃないでしょうか?全身麻酔の手術なんて聞くこともあるんで、それこそ義肢なんてできてもいいんじゃないかと思いますが、世界的にも聞きませんね。

 もうずいぶん前からの課題だと思うんですが、改善されていないなあと思いました。

 JRAは農林水産省管轄だと思うんでど、こういうのでも総選挙の争点にできるのになあと思いました。団扇騒動もそうですけど、政治家のアンテナが低すぎる。。。

 というか、もっと国民が自分の興味ある分野で声を上げないといけないと思いますけどね。

|

« 衆議院総選挙。 | トップページ | 今夜は寒い。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衆議院総選挙。 | トップページ | 今夜は寒い。 »