« 梅雨の宮古島。 | トップページ | 事実であるならば、子供でも糾弾すべきこと。 »

2014年6月 8日 (日)

曲作りが停滞しているのではないか?

 俺自身の感受性の問題なのでしょうが、面白いと感じる音楽が少なくなりました。

 去年はやっぱりこれと、これでした。

 今年は、「ゲスの極み乙女」を聞いていました。CDは買いませんし、ダウンロードもしませんけどね。

 復古趣味でも何でもいいんでしょうが、なんか方向性を打ち出すようなものが、面白いんだと思います。どうも、音楽の世界でも成熟というか円熟というか、細かい違いを追いすぎているような気もします。

 分かりやすい変化が起こらないものでしょうか?下地 勇 もうちょっと飛び抜けないかな?いや、年齢的には、もうちょっと若いのでおもろいことするのを育成したらいいのかも。

|

« 梅雨の宮古島。 | トップページ | 事実であるならば、子供でも糾弾すべきこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨の宮古島。 | トップページ | 事実であるならば、子供でも糾弾すべきこと。 »