« マルエーとしまむらで感じたこと。 | トップページ | 今井美樹の「PRIDE」。 »

2014年5月17日 (土)

太陽光発電の接続保留が200件だそうです。

 先日も話題にしましたが、宮古島でも太陽光発電が急激に増えて、接続可能量の限界に達し、新しい発電施設の接続が保留されています。その件数が200件になるということです。

 メガソーラーではなく、家庭の太陽光発電だと思うので、保留になってる人はさぞ困っているだろうと思います。

 個人的には行政と業者が悪いと思います。接続に限界があることは分かりきったことなので、宮古島市がきちんと市民に周知徹底して、業者への指導とか勧告とかを行うべきだったと思います。

 以前、下地市長が沖電に接続するよう要請をしたらしいですが、沖電としても無理に接続して停電とか余計なコストがかかったりすると批判されるわけで、きちんとした見通しが立たないことには動きづらいでしょう。

 沖電、宮古島市の失敗だと思うんですけどね。どう解決するのか個人的には考えが浮かびません。

 

 沖縄県宮古島 「大阪のたこ焼き・お好み焼き 味ごのみ」、営業中です。(HPにリンクします)

|

« マルエーとしまむらで感じたこと。 | トップページ | 今井美樹の「PRIDE」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルエーとしまむらで感じたこと。 | トップページ | 今井美樹の「PRIDE」。 »