« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

沖縄独立がいいのかもしれない。

 酔っ払って書くと怒られることでしょうが、そうでもしないと、こんな話題はなかなか個人のブログでも書きにくい雰囲気です。

 沖縄県と日本国政府は普天間基地の名護・辺野古移設に向けて動き出しました。そして、安倍総理は靖国神社に参拝しました。

 どっかで読んだ説でなるほどと思いましたが、靖国参拝は、アメリカ軍ばかりを頼りにせず、「自国軍」での「防衛」を強化するという日本政府のメッセージでしょう。中国、韓国が大きく反発するのも分かります。

 ただ、では中国はどうでしょう。明らかに軍備拡張を進めているじゃないですか?そんな中国は平和国家として信頼できるでしょうか?韓国だって、「竹島」に軍隊を置いて実質支配しているようです。いつまでも70年前の戦争を持ち出して日本を批判するのは今を生きる日本人にとっては不思議です。しかし、俺たちもよく知らないのが実情でしょうか?前の戦争の賠償はするべきだと思いますが、どのように賠償してきたのか、はたまたしてこなかったのか、よく知りません。

 そして沖縄なのですが、、、(俺が見た範囲で)沖縄タイムスのやりすぎに辟易します。パッと見たときに見開きで県民の声として、氏名写真つきで反対意見ばかりが30近く載っていました。全部反対意見なので、これは世論ではないと思います。恣意的に作り上げた紙面だと思います。ちょっとやりすぎだと感じました。

 さて、その紙面に地図が載っていました。沖縄にアメリカの海兵隊が約2万人いるそうです。普天間の返還に伴って、グアムに移転すると前から言われていましたが、5000人を移すようです。1万人が名護に残って、残りはオーストラリアとかに移転するようです。グアムもそうですけど、沖縄から相当遠いですよ。沖縄から円を書くと、もちろん九州とか四国とか本州も入ります。結局は、県外移設だって国の働きかけで机上では出来そうです。

 あとお金の話ですが、結局3000億円強をしばらく貰う話になったそうですが、使い方についてはどうかという気がします。今までだって相当お金を貰ってますが、うまく使っているようには思えません。

 そこで、表題になるのですが、沖縄は独立を目指したらよいのではないか?独立というなら、県庁ももっと真剣に「自力成長」を考えてお金を使うと思いますし、そもそも外国軍の基地を置く必要も無い。そういうところからまた、国防とか経済成長とか考えたらいいんじゃないでしょうか?

 ホントはこの映像を紹介したかったのですが、書き始めたらこんな事になってました。

 

| | コメント (2)

2013年12月25日 (水)

マイヘルメット・MZの部品交換。

 先日ヘルメットを脱いだら、シールドを留めてあるアームという部品が外れてしまいました。よく見ると中にあるツメが割れていて、うまく留まらなくなったようです。それほど力は入れてなかったのに、シールドを上げる時に割れてしまったようです。割れてしまったのは戻らないので、送料無料のアマゾンで買いました。でも、こんなの買う人はあまりいないのか、注文してから1週間ほどかかりました。

  2013122504

 2013122503

 なかなか元のアームからシールドが外れなかったんですが、何とか付け替えてみました。

 2013122502

 わざわざシルバーじゃなく白を買ったんですが、いまいちシックリきませんかね?赤のほうがよかったかなあ。

 ヘルメットの寿命は何もしなくても3、4年らしいんですが、そんな事言ってられないので、まだまだ使いたいと思います。

| | コメント (0)

2013年12月23日 (月)

逆流性食道炎?

 先日も書きましたが、朝起きた瞬間お腹が張っている、声が出にくいとか、自分では動悸がすると思っていた症状です。

 血液検査も兼ねて、宮古島徳洲会病院ではなく、いつもの先生のところに行きました。すると、「逆流性食道炎」ではないかという見立てです。歳をとると食道と胃の間がうまく閉じないで胃液が逆流してくるそうです。そして声も出にくくなるそうです。

 その後薬を飲んでいますが、確かに声の出にくいのと昼間にお腹が張るのは改善しました。でも、寝る時は横になるからか、お腹が張ってるようです。動悸は最近それほど感じません。

 やはり逆流性食道炎でしょうか?血液検査の結果もあるので、今週金曜日にまたお医者さんに行ってきます。

 ビールは飲んだり、飲まなかったりです。休みは暇なので昨日も今日も飲んでしまいます。酒飲んでからの薬は抗生物質でえらい目にあったのですが、今飲んでいる薬は大丈夫そうです。。。

 宮古島は天気も悪く寒いので、ウォーキングに行く気がしません。今日久しぶりにちょっと歩いた程度です。。。こういうところもアカンねえ。

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

昔話。Pet Shop Boys とか Tears For Fearsとか。

 

 俺は、中学時代は、ラジカセで夜中にやってた音楽ランキングを聞いていました。そしてカセットに録音していました。親にはチョコチョコ怒られてました。AIWAのダブルカセットだったと思います。横に二つカセットが付いてるやつ。

 アルフィーの「スターシップ」とか覚えてますけど。。。調べてみると1984年らしいです。。。中2だなあ。じゃあ、この頃は日本語と英語の両方聞いてたんやなあ(ちなみにスターシップは、「レンズマン」という作品のアニメの挿入歌です)。小泉今日子なら「ヤマトナデシコ七変化」、近藤真彦なら「ケジメなさい」の時です。

 中1の記憶ですが、安全地帯の「ワインレッドの心」が非常に心に残っています。サントリーのコマーシャルに使われていて、その頃FM大阪で、夜9時か10時に聞いてた「サウンドマーケット」のコマーシャルで聞いていました。お酒のCMで渋いところがすごく印象深いです。

  あわせて、この頃はブリティッシュインベンションとかいう時代なんですが、結構いろいろ出てきてました。その中で俺が気に入ったのが、冒頭のPet Shop Boys や Tears For Fears。最近また引っ張り出して仕事場で聞いてる、Simple Mindsとかです。

 関西圏の人は知ってると思います(同年代だったら)が、サンテレビで夕方6時30分から「ベッキーで~す」っていう、金髪のオネーチャンが洋楽ヒットの紹介をやってたんですけど、あれを見てました。おかげで塾の先生に「いつも遅刻やね」と言われました。

 今日の本題は、このミュージシャンたちが良く頑張ってくれたと言うことです。今の若い人に言っても良く分からないと思いますが、こうして検索すると「今も」新作を出したり、ライブを開いたりしています。もうかなりおじさんです。最近の映像のPet Shop Boysは完全におじさんからおじいさんの域に入りつつありますが、それでもかっこいい。Tears For Fearsの方が今は若く見えますねえ。ただ、こちらは途中で仲違いをして、いい時期を逃してしまいました。再結成のときの映像は見ますが、今の映像は見ないです。残念です。

 最近は、酔っ払って書きますので、まあ、単純に楽しんでいただけたら幸いです。

| | コメント (2)

2013年12月19日 (木)

寒くなってきました 「TRUST YOU」

 時折ふと、、、思い出すのがこの歌です。

 はあ、もう今年もあと2週間。。。なんかさびしい。。。伊藤由奈はもう歌はやめたのかな?

 

| | コメント (0)

2013年12月17日 (火)

現在の体調。。。

 最近の症状は、動悸がする、声を出しにくいです。先月からウォーキングを再開しましたが、理由はこれです。だいぶ体が悪くなってるんじゃないかというんで、急いで運動しだしたわけです。

 ウダウダ考えてるよりは医者に行こうというのと、天気も悪くウォーキングにもいけないので、話題の徳洲会病院に行ってきました。でも、「話題の」とか言っちゃ駄目ですね。確かに宮古島の医療に貢献していると思いますし、現場の人たちは熱心に働いていらっしゃるのですから。。。ホントすみません。

 さて、診察です。徳洲会に行くと、診療部屋の前に札がついています。「○○科の○○先生」です。「循環系内科」、「整形外科」とかです。初診はたぶん大体「総合診」という所になるようです。これがちょっと不安なんですよねえ。今回2回目ですけど、決まった先生ではないようです。ここの診察でその後いろいろ割り振っていくと思うんで、俺的には一番大事な所じゃなかろうかと思うんですが、どうも若くてこれから経験つみます、みたいな先生のようです。

 俺は訴えました。「1ヶ月前から動悸がする。声も出しにくい。肺に問題があるんじゃないか。心臓はどうなのか。ちゃんと検査をしてみたい。」と。

 それで、心電図とレントゲンを撮る事となりました。結果、問題なし。。。

 まあ、お医者さんがそう言うならそうなのかと思って過ごしていますが、どうなんでしょうね。もう気にせんとこうというのもあると思いますが、前よりは動悸を感じないし、声を出しにくいのもちょっとマシになった気がするので、しばらく放っておきます。今年は特定検診にまだ行ってないので、近々検診に行ってきます。

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

宮古島は天気が悪くなってきました。

 雨が降っていたり、またまたやる気がなくなったりして、ウォーキングも4日ほど休んでいます。雨が止んだら行きたいと思っています。

 さて、何度か書いた仕事場の雨漏り。台風でもないし、大雨でもないので、まったく気にしていませんでしたが、昨日ブレーカーが落ちました。ふと床を見ると濡れています。見上げると照明器具から水滴が垂れています。いつもお世話になっている電気屋さんに来てもらって、カバーを取ってみると、こんな感じでした。

20131214

 真ん中の黒い所のアップです。

2013121401

 結構前から長いこと雨漏りしていたみたいです。水滴もちゃんと写ってます。この器具はもう死んじゃったらしいです。後日交換してくれるそうです。

 さて、業者に頼んだとして、プレハブの雨漏りはちゃんとおさまるのでしょうか?やはり、晴れた時に一度自分で屋根を見てみます。

 普段からちゃんと見とかないと駄目ですねえ。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

18歳の旅立ち。

 うち(塾です)に来ていた女生徒が、公募制推薦入試というやつで大学に合格しました。今日お母さんと一緒に改めてあいさつに来てくれました。彼女は進路について、前からいろいろ悩んでいたのですが、結局は一番行きたいと決めた大学に合格できました。

 そこでふと出た言葉が、「これから親元離れて4年もあるねんからしっかり考えてガンバらなあかんよ」でした。

 自分でも再確認の言葉でした。宮古島には専門学校や大学が無いので、進学する子供は基本的には島を離れていきます。俺自身はずっと大阪の家から京都にある大学まで電車で片道2時間かけて通っていました。学費も払ってもらって、まあ、ぬくぬくと暮らしていたわけです。それに比べ宮古島の子供たちは18歳で親元を離れて暮らしていかないといけません。若いから期待の方が勝るのかなあとも思いますが、不安も大きいのじゃないかと感じました。

 また、親御さんの経済的負担もかなり大きいと思います。それで、子供に遊ばれて何も身につかなかったんじゃ話しになりません。「しっかり考えて」と言ったのはそのためです。

 まあ、うちで大学入試まで見させてもらった子で、変な道に転落した話はまだ聞かないので、彼女も楽しく大学生活を過ごして、その先も幸せに暮らしてくれると思います。

 

| | コメント (2)

2013年12月 3日 (火)

ウォーキングの楽しみ。

 ウォーキングの楽しみなんて、あんまり無いのです。たまに景色が色鮮やかに見えるようになったりします。そういう時は気持ちいいです。

 歩き始めるとすぐに橋があって海が見えるのですが、その橋の下にずっと黒い鳥がいます。ほとんど一羽でいるのですが、今日は2羽でいました。

2013120301

 画像の下のほうにいます。

2013120302

 今日は製糖工場の煙突が煙を吐いていました。そろそろ試運転でも始まったのでしょうか?

宮古島1泊プランはこちら。  

  

| | コメント (2)

2013年12月 1日 (日)

こりゃあ、いい(やり方)。。。

 

 面白いという意味でのいい。で、俺も若かったらやりたいなあ。不特定多数のおっぱいを触りたいかどうかですが、触っているうちに人生にとって大事な何かを得るのではないかというのは、考えすぎでしょうか?

 画像で面白いのは、たぶんこの人は300人位までは、本気で楽しんでたと思うのですが、途中からは楽しくなくなったようです。というか、やはり悟り始めたのではないでしょうか?最初のほうはちゃんと触って揺らしていたのが、途中から触るだけになっています。

 見る側はそれが残念です。あと、一人当たりの時間が短くなってるのも残念です。

 久しぶりで、この話題ですみません。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »