« ラヴェンダー畑。 | トップページ | 20年ぶりの胃カメラ。 »

2013年3月31日 (日)

東アジアの連帯。

 最近、北朝鮮がいかにも戦争に向かっていると言う報道が続いています。俺なんかはいよいよ戦争が来るのかと思ってしまいますが、良く考えてみると、仲が良いはずの中国、ロシアが沈黙しています。

 やはり、北朝鮮は少しずつ孤立しているのではないでしょうか?中国と日本は尖閣諸島問題でぶつかっていますが、経済的なつながりで言えば、北朝鮮と日本と比較すれば、やはり日本とのつながりの方が強いでしょう。

 ロシアは基本的には資源国家と言う感じがしますが、例のシェールガスなんかが一般化すれば、ロシアが産出する天然ガスも立場が弱くなってしまいます。

 日本は原発停止に伴って、電力料金が大きく上がっている状態です。

 もう、まさに北朝鮮のみを仲間はずれにして、東アジアの連帯を図る良い機会だと俺の目には映ります。

 安倍総理はモンゴルに行ってるそうですが、まあ、それもいいですが、電撃的に中国に寄って帰ってきたら、かなりインパクトあるのになあ。

 あと、信用できない日本のマスコミが、意図的に親北朝鮮的な、中国とロシアの発言を抹殺していないことを一国民として願います。

 

|

« ラヴェンダー畑。 | トップページ | 20年ぶりの胃カメラ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラヴェンダー畑。 | トップページ | 20年ぶりの胃カメラ。 »