« 今日の新聞から二題。 | トップページ | 歯が痛いのは困る。 »

2012年6月 7日 (木)

スカイマークの問題に見る、デフレの危うさ。

 またどうでもいいような話です。

 去年だったか、今年初めだったかもう忘れてしまいましたが、スカイマークが宮古・那覇間に参入して、驚くほど運賃が下がりました。俺も諸手を挙げて賛同しました。

 しかし、最近の報道では、スカイマークの座席の前には但し書きが入っているそうです。キャビンアテンダントは、荷物の上げ下ろしはしませんとか、機内の苦情を受け付けませんとか書いてあって、苦情は消費生活センター等公共機関に訴えるそうです。

 その問題よりも前に、スカイマークは滑走路の誤進入など安全上の問題があって、国土交通省から立ち入り検査があり、厳重注意を受けていたそうです。

 やはり、人の問題なのだと思います。格安=小資本・小利益でしょうから、人を育てる面で大手とは違うんじゃないでしょうか。

 微妙な話ではあります。たとえば那覇から大阪までだと2時間30分。キャビンアテンダントがたくさんいて、いくらニコニコして話しかけてきたって、頼むこともない。割高のビールをグビグビ飲もうとは思わない。これなら運賃は安いほうがいい。

 でも、苦情を自分とこで受けないというのは危険ですよね。苦情処理のアウトソーシングを公的機関に出したことになるんでしょう?経営者なら逆に怖いと思うんですけどね。

 さらに操縦士にもミスが重なると言うんですから、利用する俺たちはもっと怖い。

 何かヤッパリ、安全性を犠牲にしているような気がします。幸い俺はスカイマークには乗ったことありませんが、こんな事があったら俺はヤッパリ乗りません。

 でも、このまま行くと単に航空業界の価格破壊をしただけで終わってしまいますよね。スカイマークには信頼ある会社として存在感を出していってほしいです。

 大昔大学生のとき、ニュージーランドに行くときにシンガポール航空を利用しました。安かったんです。しかも、乗ってみたらビール飲み放題。しかもあの民族衣装風の制服が非常に魅力的。そんなことを思い出しました。

 では、また~(゜o゜)

 

|

« 今日の新聞から二題。 | トップページ | 歯が痛いのは困る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マスコミの情報操作に見事にはまっているように感じます。
小さなミスはスカイマークは多いですが、重大インシデントはANAの方が圧倒的に多いのですよ。たとえば、最近でも宙返り飛行や機体が変形するほどの尻もち着陸など起こしています。ただ、ANAの事件はマスコミはあまり報道せず、国交省もお咎めなしです。
ちなみに例のサービスしない宣言もあくまで多発するクレーマー対策で過激に書いた文面であって、客室乗務員の対応は普通そのものです。
価格破壊しただけって・・・。長年、宮古の人は航空運賃の値下げを陳情し続けてき、それを大手2社は無理だと突っぱねてきた。スカイマークが参入したからこそ、今の格安運賃になったというのに。。。石垣の人は就航前よりスカイマークを歓迎しています。宮古の人がそういう態度なら、スカイマークも石垣就航後に宮古撤退。大手は石垣を値下げし、宮古路線を元の高い運賃に戻す。観光客も宮古を避け石垣に流れていくのでは?今、石垣の人がもっている危機感が宮古の人にはないような気がします。まあ、どうでも良い話ですね。

投稿: 残念です | 2012年7月20日 (金) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の新聞から二題。 | トップページ | 歯が痛いのは困る。 »