« CBR250Rのチェーン清掃。 | トップページ | 宮古島は穏やかに晴れています。 »

2012年5月 4日 (金)

自治体の原発頼みのニュース。

 日本の原子力発電所がすべて止まるそうです。原子力発電所はもう全発電量の20%以上だと子供たちに教えていたのですが、今の時期なら無くても日本は成り立つようです。

 いろんな視点でマスコミもやかましくやってますが、今日のニュースでヤッパリかと思ったのが、原発があることで自治体が電力会社・国からもらう迷惑料みたいなもの。なんか2年前の発電量によって金額が決まる仕組みだそうです。

  そうすると2年後は0円です。原発が存在するんですから多少の迷惑料はあるでしょうが、動いていないなら危険度は最低レベルです。今度はそうなると自治体が数十億、数百億円の財源が消えるので困るそうです。それで、何でか知りませんが、国は今まで同様の金額を出すように法律を整えるそうです。

 これはまったく意味分かりません。地域住民も原発廃止なんでしょ?なら迷惑料なんか受け取らないで、再稼動絶対反対で、出来るだけ早く廃止に向けて取り組んだらいいんじゃないですか?

 原発は動かさないけど、金は取るというんじゃ俺みたいなのは納得できません。その分を電力料金の安定に当てたほうがいいでしょう?それでなくても、原油の高騰とかで最近値上げなんでしょう?

 ホントこういうのが出てくると嫌な感じがします。なんか俺って変わってるのかなあ。

 では、また~(゜o゜)。

|

« CBR250Rのチェーン清掃。 | トップページ | 宮古島は穏やかに晴れています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CBR250Rのチェーン清掃。 | トップページ | 宮古島は穏やかに晴れています。 »