« 台風9号の進路予想。 | トップページ | 台風9号の進路予想はさらに宮古に近づいてますね。 »

2011年8月 3日 (水)

松本前復興大臣について。

 さっきの記事で政治とか何とかのことを書いて、ひとつ訂正というか考えがちょっと変わった事があるのを思い出して書いて見ます。

 松本前復興担当大臣についてです。この人は宮城県知事の前で横柄な態度を取ってマスコミに叩かれて辞めた人です。その後ストレスが原因の躁状態ということで入院しました。

 俺は宮城県知事との会談の様子を見てマスコミに同調し、松本前大臣を批判したわけですが、その後色々分かったことがあって、意見が変わりました。松本大臣はそのまま大臣を任せるべき人物だったと。

 まず、最初の宮城県知事との会談ですが、松本大臣と宮城県知事は旧知の仲で言葉遣いが少々荒くてもまったく問題なかったらしいこと。大臣の「オフレコ」って言うのは、結局身内の話だからマスコミは黙って見ときなさいよって事だったように思います。

 次に、これもマスコミからの情報なのですが、結構人徳がある人のようです。彼の功績で大きいのは、環境大臣として迎えた名古屋でのCOP10の合意取りまとめだそうですが、このときもリーダーシップを発揮し、部下からも外国からも信頼を得たと書いてあります。その記事だけ読めば菅総理より総理の資質があるようにも感じました。

 まあ、ちょっとプレッシャーが続きすぎて入院ということになってるので、大臣となってからのストレスがたまっていたはずです。ちょっと心を冷やしてまた政治の舞台に登場して欲しいというのが今の気持ちです。その時はあまりしょもない言動をしないようにして欲しいですが。。。

 以上、松本龍氏についてでした。

|

« 台風9号の進路予想。 | トップページ | 台風9号の進路予想はさらに宮古に近づいてますね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風9号の進路予想。 | トップページ | 台風9号の進路予想はさらに宮古に近づいてますね。 »