« がんばってバイクに乗りました。 | トップページ | 何でもかんでも国の責任か? »

2011年7月27日 (水)

ヘルメットホルダーの使い方が分からない。

 また、バイクネタです。CBR250Rのメットホルダーが使いにくいって話はネット上でもあるんですが、どう使ったらいいかよく分かりません。メットホルダーとは停車中に邪魔になるヘルメットを引っ掛けておく道具です。純正部品では、両端が輪になったワイヤーがあってそれをヘルメットの金具に通して後ろのシートを外して中の突起に引っ掛けてヘルメットを外側に垂らすような感じです。もちろん後ろのシートをカチッと留めれば取れることは無いと思いますが、どういう感じになるのかイメージできません。

 原因ですが、マニュアルの説明がよく分からないし、絵も実際の様子と違うからです。なんか引っ掛ける場所が絵と違うように思います。ワイヤーが結構太いので、かましてそのままシートをカチッと止めていいもんかというのが俺の悩みです。

 しょもない悩みですが、マニュアルを見て分からないというのは俺が歳食ったのかホンダが悪いのか。。。皆さんは興味ないと思いますが、俺には問題です。これからホンダにメールしてみます。

 じゃあ、宮古島での生活でメットホルダーが絶対に要るかと言えば、う~~~んですが、運転に慣れてくれば、東平安名崎なんかに行って、バイクを止めてゆっくり歩きたいし、チョコッとコーヒーでも飲みに出かけたい。。。そういう時にハンドルのところにメットをポンと置いとくのもどうかと思います。自己責任ですからね。

 またしょもない話でした。では、また~(゜o゜)。

|

« がんばってバイクに乗りました。 | トップページ | 何でもかんでも国の責任か? »

CBR250Rと一緒。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がんばってバイクに乗りました。 | トップページ | 何でもかんでも国の責任か? »