« 開発は本当に宮古島を豊かにするのでしょうか? | トップページ | 出来るだけテキパキと。。。 »

2011年6月11日 (土)

残念な、腹立たしい思い。看板屋編。

 しばらく気づかなかったのですが、先日の台風で仕事場の看板がちょっと傷んでました。箱型で中の電灯がつくタイプなのですが、外側のプラスティック板が外れそうになってました。

 なんかの拍子に外れて怪我されたら困るので、電話帳で調べて適当に看板屋に電話しました。すると一軒目の電話で、おじちゃんが見に来てくれたんです、その時は。。。今思えばなんか動きが怪しかった。おそらくそのおじちゃんには金にならない仕事に映ったんでしょう。。。一応そのとき幾らかと聞いたら7千円くらいって言うんで、じゃあ直してよと頼みました。ただ、おじちゃんは最近忙しいから、ちょっと先になると言う。そんでもいいからやってと言ったのが今週初め。

 さすがに今日は金曜なので、電話しました。そしたらまあ、一応覚えてるらしい応対なのですが、来週木曜くらいになるって、、、しかも俺からまた電話してって(電話の意味分からん)、、、果てにはおじちゃん「俺いくらって言ったっけ?」俺「七千円って言ったよ」おじちゃん「一万円やったら儲かるのに(なんたらかんたら)」。。。この辺でもういやになりました。。。自分で言っといて、おそらく最近また暑いんで、安い仕事はしたくなくなったんじゃないかと思うんですが、あとから腹立たしさが増してきました。

 やりたくないんやったらはっきり言ってくれりゃあ、他を当たるんですけどねえ。この辺が要領を得ないよねえ。なんか久しぶりに宮古っぽい業者に当たって、がっかりです。まあ、来週はやるってことなんで、来週いっぱい様子見ます。ホント時間のロスだなあ。

 分かりきってたことを再確認させられる出来事です。もちろんきちんと仕事してくれる方々もいますが、なかなか出会いませんね。職人系と言っていいのか、結構なのがうようよいますよ。車屋さんバイク屋さんはそんなことありませんように。

 こういう小さい仕事をきちんとしてくれるって言うのが、職人さんに対する信頼感になると思います。それにこういうことは自分にも教訓となるだろうし、記事にします。

 あんまり言うとまた怒られますので、この辺で。では、また~(゜o゜)。

|

« 開発は本当に宮古島を豊かにするのでしょうか? | トップページ | 出来るだけテキパキと。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開発は本当に宮古島を豊かにするのでしょうか? | トップページ | 出来るだけテキパキと。。。 »