« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

日本を守るというなら。

 最近思ったんですが、与那国を中国から守るなら、やはり沖縄に基地がないといけないのではないでしょうか?まあ、どんな基地があってどんな働きをしてるのかよく分からないんで、まず、それを知らないといけませんが。マスコミももうちょっと細かく頻繁に取り上げてほしい。

 まあ、なんとなく思ったのは、与那国まで守るなら、九州では遠いなと。やはり防衛力と言うなら近くにないと効果無いやろし。与那国に自衛隊を置く計画はあるようやし、もしそうしたら、沖縄本島の基地機能も変更できるかと思いますが。どうかな。もちろん地元の意向が一番大事だとは思いますけどね。

 軍事力を要しない関係になればもちろん基地機能も縮小できると思いますけど。テレビで沖縄の海兵隊がアフガニスタンに派遣されてるって言ってたけど、そんな訓練ならどこでも出来そうや。海兵隊の訓練は移転できる。きっと。

 また、しょもないことを。。。久しぶりの記事やのになあ。では、また。

 

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

ソウル旅 初日。

 先日友人とソウルに行ってきました。今思えば、これといった事はしてませんが、ご参考までに。

 まず、宮古島を朝9時前に発つ。程なく那覇に着くのですが、那覇空港の国際線は別館で専用の通路がなく雨に濡れてしまいました。どことなくレトロな感じの館内です。

 20010051601

 インチョン行きのアシアナ航空OZ171便は12時40分発で、ずいぶん長い時間を過ごしました(>_<)。ま、待ち時間だけが問題で、飛行機が離陸すると問題なくソウル着です。ちょっとした機内食もおいしかったです。ただ、インチョンに着陸してからターミナルに着くまでが長い。ダラダラ~と走るのでした。

 入国審査もちょっと時間がかかりましたが問題なし。荷物を取って出ようとしたところで友人と合流。出口の横に銀行があったので、とりあえず、3万円をウォンに換金。封筒に1万ウォンが分厚く入っていました。

 20010051602

 今回はよく考えずに沖縄のHISで韓国ツアーの形で行ったのですが、空港、ホテル間の送迎があって、非常にスムーズでした。出たところでキムさんっていう女性が待っててくれて、すぐにホテルまで送ってくれました。 ホテルに関しては、場所、グレードによって料金が変わってくるのですが、ケチらず、ミョンドンの良いホテルにした方がよかった。今回泊まった「リバーパークホテル」はミョンドンからだと、地下鉄で40分くらいかかって、ちょっと疲れました。

 20010051603

さて、ホテルに荷物を置いてすぐ免税店に行くって事で、「東和免税店」まで。ただ、ここの入り口でもう解散でした。時計でも買おうかと思っていたのですが、根性なしの俺は結局やめてしまいました。ぶらっと街歩きに出ます。「地球の歩き方」を片手に場所を確認しながらです。インサドンの辺りを歩いて、そのまま北からミョンドンへ入ります。もうこの頃には周りが暗くなり始めて良い時間です。最初の食事はイキナリ「サムゲタン」です。おかゆっぽい感じと思って一口食べたら、薬っぽい香りが広がります。んんん(^_^;)。鴨の焼いたのも食べたのですが、こちらはグッドでした。ただ、ビールは「HITE」も「cass」も「max」も俺にはいまいちでした。

20010051604  その後は、ミョンドンを北から南に散策ですが、人が多い。都市のラッシュアワーを思わせます。ぐったり。あっちこっち歩きましたが、これといった買い物もせず、ホテルに戻りました。

 さっきも書きましたが、今回の移動手段は地下鉄です。まず、切符ですが、日本語とか英語っていうボタンがあって、それだと分かりやすいです。ただ、駅名がローマ字表記なのでちょっと分かりにくいです。駅にはちゃんと番号が付いてるので、こういう時にも番号付きやったらと良いのにと思いました。駅の数はミョンドンからホテルのある駅まで、1回乗換えがあって15駅くらいですが、1500ウォンくらいです。ただ、1回用の切符は着いた後カード回収時に500ウォンが戻ってくるので、実際は1000ウォンです。さらに最初慣れないのは、車と同じで、電車も右側通行なので、向かって前に進む電車は、ホームの右の電車になります。最初のうちは何回階段を上り下りしたか分かりません。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »