« 治安が悪くなる。 | トップページ | DIY。玄関前にレンガを敷く2 »

2009年2月 5日 (木)

本人登記のまとめ。

 ローンを組もうとする沖縄銀行から、表示登記をしないと最終の手続きが出来ないと言われていたので、表示登記・保存登記とは何かと調べてみました。これまでまったく聞いた事無い言葉でした。たぶん皆さん分かってると思うので省略しますが、敷居が高いと思っていたものが自分で出来ると知って、やってみました。

 まず、表示登記です。前に記事を書いたのでざっと流しますが、やはり俺も平面図で苦労しました。コピー機で、建築会社の建物図面を250分の1、公図を500分の1にしたんですけど、線が合ってないとか、方位がずれてるとかの指摘があり、書き直しました。その前に用紙を買うのに苦労した話も書きましたよね。法務局に登記相談に行っても、相談の人がいいって言った事を、実際書類を出してみると訂正されたりね。まったく何もわからない状態から始めたので、用紙の件抜きで、2週間はかかりました。

 それが先週終わりました。ネットで見ると土地家屋調査士に頼んで、やっぱ10万円近くはかかるようです。頑張ったな、俺。その後、所有権保存登記をしました。これは登録免許税???がかかるんですが、前の登記相談のときに、どんな構造で幾らかかるって言う表をもらってたんで、そこそこスムーズに行きました。これも先週中に終わりました。こちらは司法書士に頼むと、10万位するみたいです。ただこれは登録免許税を入れた額みたいです。

 後は抵当権を設定することになるんですが、これの本人登記は止めといた方がいいみたいなんで、司法書士に頼もうと思ってます。何で止めといた方がいいのか良く分かりませんが。また、1000分の4の登録免許税がかかるみたいなんですけど、ホント日本てひどい国やよねえ。幾らかかるやら。火災保険も入らないといけないんで、また大きな出費があります。競馬も止めんとアカンかもね(T_T)。

ランキングに参加中。毎回↓↓クリックお願いしますぅm(__)m。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

|

« 治安が悪くなる。 | トップページ | DIY。玄関前にレンガを敷く2 »

両親の宮古島移住計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 治安が悪くなる。 | トップページ | DIY。玄関前にレンガを敷く2 »