« 進歩しないね。 | トップページ | お馬さんと笑った「フェアリーステークス」 »

2009年1月 9日 (金)

表題登記に挑む。

 前からですけど、思ったほど家の話が出てこないです。去年の2月くらいから始めた家の新築話がいまだ完結していないからね。色々事情があるんですが、そいつは、完結したらストレス発散、ドバッとまとめて書きますね。今は、何をどうしたらいいのかよく分からないのですが、とりあえず、新居に住んでます。

 まず、俺的には、家のローン話が決着してないのでそっからやります。銀行の人が言うには、表示登記をしないといけないって。そこで、建設会社に聞くと、なんか会社ではやってくれない風って言うか、知らん顔。。。ネットで見ると、メーカーが土地家屋調査士?の間に立って儲ける仕組みみたいなんですけど。ただ、本人(自己)登記といって、素人でも何とかできる範囲の仕事みたいです。じゃあ、やってみるかってことで、表題登記に挑戦です。

 表題(表示)登記とは、俺の解釈では、新築で前になかったものは出来たことを公にしないといけないって事でしょ。もちろんそれに続いて所有権が付いてくるんでしょうけど、それは、「保存登記」って言うらしいです。まずは、表題登記。

 ネットでは、法務省の登記相談に行ったらいいと書いてありますが、こっちも手ぶらではなんですので、色々調べて、書類をある程度そろえた上で行こうかと思っています。その書類ですが、

 ①申請書。これは、ネットでテンプレートが見つけられたので、それでやってみます。

 ②平面図。これは、手書きでもいいようですが、正直よく分からないので、やってみて指摘があれば訂正する方向です。用紙は、専用の方がいいみたいなんで、日本法令の登記98をネットで注文しました。線も細くないといけないみたいです。これは難しそう。

 ③建築確認申請書。これはすでに持ってるので大丈夫そうです。

 ④建築確認済証。これもすでに持ってるので大丈夫そうです。

 ⑤建築完了検査済証。一応、今日建設会社からもらってきたんで大丈夫そうです。

 ⑥住民票抄本。住所を新しいとこにしといた方がいいみたいなんで、そうします。

 ⑦案内図。googlemapでもいいみたいなんで、早速印刷しました。

 考えてみたら、平面図だけがめんどくさいだけで、あとの物は、すぐ手に入りそうです。平面図の用紙が手に入ったら早速書いて、「沖縄地方法務局 宮古島支所」に行ってきます。どんな対応が待ってるかは想像できますが、良い様に裏切って欲しいと思います。まあ、以前土地の契約の時に行ったときに、テキパキと礼儀正しいおじさんの職員の人が居て、今のところ印象は悪くないですよ。今のところはね。

ランキングに参加中。毎回↓↓クリックお願いしますぅm(__)m。

にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ

|

« 進歩しないね。 | トップページ | お馬さんと笑った「フェアリーステークス」 »

両親の宮古島移住計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 進歩しないね。 | トップページ | お馬さんと笑った「フェアリーステークス」 »