« レア馬券2枚目ゲット。 | トップページ | Aroma助産院 »

2007年5月22日 (火)

あゆみ(2)

Dscn0777 タクシーは国道に突き当たり、すっと左に曲がる。国道といっても車はまばら、前に小さく白い車が走っている。対向車もやってこない。

運転手は、「どちらからいらっしゃって?」、「あー、大阪ですか?」、「私も昔大阪で働いていたことがあります。」など、ミラー越しに話しかけてくる。

僕は、右手のサトウキビ畑とその向こうに細く広がる海をじっと見ていた。

10分ほども走ったろう。「東洋一美しい」という砂浜に着いた。ジリジリ肌を焼く太陽の光は、目の前に広がる海と砂浜にも降り注ぎ、いっそうその色を僕の目に焼き付ける。僕はよろよろとその砂を踏み、波打ち際に立つ。透明な水、白く細やかな砂。僕の心にも、ざわざわと波が打ち寄せてきた。

|

« レア馬券2枚目ゲット。 | トップページ | Aroma助産院 »

あゆみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レア馬券2枚目ゲット。 | トップページ | Aroma助産院 »