« レア馬券1枚ゲット。 | トップページ | ひまわり畑 »

2007年5月13日 (日)

ほっぺ(1)

Dscn1385 建治は宮古高校に通う17歳。毎日気の合う級友たちと楽しく過ごしている。小さな学校なので、知ったやつも多いが初めて話をするやつもいる。女子とはあまり話す機会もないが、新しいクラスにも慣れ始め、4月も終わろうとしている。明日から、ゴールデンウィーク。学校も最初の三連休。昼休みには、仲のいい大志と明日からの予定を話していた。大志の携帯が鳴る。知り合いの娘からのメールらしい。

「おい、花火するってよ。」

「ちょっと早くない?」建治は苦笑いした。

「じゃあ、建治は行かんかー?」と大志。

「行く。行っとくよー。」と建治は大志の携帯を覗き込んだ。どうも、大志たちの考えでは、4対4のセッティングらしい。大志とその娘は、建治たちも仲間に引き入れて、お互いの距離を縮めようとしているのだろう。

「明日7時、パイナガマだから。」大志は、こっそりと建治に言った。

|

« レア馬券1枚ゲット。 | トップページ | ひまわり畑 »

ほっぺ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レア馬券1枚ゲット。 | トップページ | ひまわり畑 »